【出店者向け】楽天市場の販売戦略!縦売型と横広型それぞれ徹底解説!

更新日:2024/06/10
【出店者向け】楽天市場の販売戦略!縦売型と横広型それぞれ徹底解説!のアイキャッチ画像

本記事では楽天市場における「縦売型」、「横広型」それぞれの特徴や売り方について解説してまいります。

楽天市場では自店舗で取り扱う商材の特性によって売り方や販売戦略が大きく変わってきます。

「縦売型」、「横売型」それぞれの構造において売上を伸ばしていくにあたり、具体的な手段を含めお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

また、弊社では楽天市場における売上アップにつきまして店舗様の現状を分析した上での無料でのご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡頂ければと存じます。

楽天市場 縦売型・横広型の特徴

縦売型・横広型とは、各店舗で商品の売上比率が異なる状態を表し、縦売型と横広型ではそれぞれ売上増加のための改善方法がまったく異なります

縦売型は上位の数商品が店舗売上の40~50%を占め、他の商品の売上はまばらな状態です。

横広型は一部の商品の売上比率が大きい縦売型とは異なり、売上が全体的に分散しており、ある程度人気のあるカテゴリがあるという、店舗の商品全体で均等に売上を稼いでいるタイプを指します。

これらの縦売型と横広型では、売上増加のためのアプローチが異なるため、自店舗の特性を把握しておくことが重要です。

縦売型・横広型 売上の上げ方

縦売型ショップの方向性

縦売型の場合、売上の大部分を占める主力商品に集中して、商品ページや施策を完璧な状態に近づけるよう改善に取り組みます。

主力商品の改善が完了したら、アクセス数が多いが転換率が低い商品に着手します。アクセス数が多いということは、ユーザーが関心を持っている可能性が高いため、ここで商品ページの魅力や購買の理由などを改善することで、売上を伸ばしやすい領域です。

最後に、アクセス数は少ないが転換率が高い商品に取り組みます。これらの商品はあまり露出がないにもかかわらず、売上が上がっているため、広告や検索対策などを通じて売上を伸ばすことが可能です。

縦売型では、売れ筋商品から順に施策を行うことが重要です。
まずは売上の大部分を占める主力商品を徹底的に改善し、その後の商品は後回しにすることで、最も効率的に売上を伸ばすことができます。

商品ページ制作のコツや商品ページ単位での強化については以下記事もご参照ください。

横広型ショップの方向性

一方で横広型の場合は各商品に個別に集中せず売れ筋のジャンルごとに改善を進めます
例えば1,000点の商品が平均的に売れていれば、その1,000商品を一括して改善する必要があります。

ここでは、単一の商品に焦点を当てるのではなく、カテゴリごとに改善を進めることが重要です。
たとえばカテゴリごとの精度を高めて回遊を促し、顧客が商品を見つけやすくなるようにします。

さらに、特定のジャンルの特集ページを作成し、さまざまな商品を紹介することで、顧客の興味を引き、カテゴリ内の他の商品にもアクセスを促します。
その際はバナーで訴求し、ユーザーに伝わりやすくなるように工夫しましょう。
楽天 バナーをつくるコツについては以下記事もご参照ください。

このように、売れている商品から個別に改善を行う縦売型とは異なり、カテゴリ全体の改善を優先し、その後に各商品の改善に取り組むのが横広型の売上アップのアプローチです。

まとめ

本記事では楽天市場における縦売型、横広型それぞれの店舗属性に沿った売上の上げ方について解説してきました。

縦売型と横広型では改善の優先順位が大きく異なるため、事前にその違いを理解しておくことで、効果的な改善に取り組むことができます。

また、本記事でご紹介差し上げた内容以外に関しましても無料にて相談会を実施させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

本記事を閲覧いただきありがとうございました。


Written by
荻野 勇斗
Finner株式会社 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、楽天グループ株式会社に入社。
楽天では関東地方や中部地方を中心に商材ジャンルを問わず、SOY受賞店舗を含めて約500店舗のコンサルティングを経験。
楽天卒業後、株式会社セールスフォース・ジャパンに入社し、CRMを中心としたBtoCマーケティングご支援の経験。

その後、急成長のECコンサルティングスタートアップ企業の開業2期目に事業責任者として参画。同社にて楽天市場だけではなくAmazonやYahoo!ショッピング、自社ECサイトなど様々な形態・商材ジャンルのEC店舗の立ち上げ〜コンサルティング事業に従事。
現在はECコンサルティング・運営代行事業を中心としたFinner株式会社を設立し、クライアントのECコンサルティングや運営代行を担う。

ご質問やサービスについてのお問い合わせなど

なんでもお気軽にご相談ください

フォームに必須事項をご入力の上、送信してください。
担当者が内容を確認後、1営業日以内にご連絡いたします。

    弊社のプライバシーポリシーに同意の上、

    「お問い合わせをする(無料)」をクリック⁩してください。


    会社紹介を見る
    Company
    Finner(フィナー)の会社概要や代表あいさつ、役員紹介はこちらから確認いただけます。
    サービス資料を
    ダウンロードする(無料)
    Service Materials
    ECサイト運営支援、CRMコンサルティングのより詳細な資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    楽天コンサル31社比較資料を
    ダウンロードする(無料)
    Useful Materials
    ECサイト運営、CRM全般についてすぐに実践に活かせる資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    お問い合わせをする(無料)
    Contact
    各種ご支援に関する無料ご相談はこちらから。どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。
    ECサイト運営&CRM活用の無料相談実施中 ※月5社限定
    無料相談してみる