【出店者向け】楽天市場の店頭受取について!登録方法からメリットまで徹底解説!

更新日:2024/05/29
【出店者向け】楽天市場の店頭受取について!登録方法からメリットまで徹底解説!のアイキャッチ画像

本記事では楽天市場の店頭受取の概要ならびに登録方法、店舗様目線でのメリットについてお伝えします。

楽天の店頭受取については活用されていない店舗様も多いですが、ユーザーからの需要も年々上がっているのでぜひ本記事を閲覧の上、導入を検討してみてください。
実店舗で商品を受け取りたいユーザー向けの販路拡大になり、売上の向上に繋がります。

また、弊社では楽天市場における売上アップにつきまして店舗様の現状を分析した上での無料でのご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡頂ければと存じます。

楽天市場の店頭受取の概要

楽天市場の店頭受取とは、ユーザーが楽天市場上で購入した商品を、店舗様の実店舗で受け取れる配送サービスです。


導入には審査が必要ですが、追加の手数料は特に発生しません。

またユーザーが利用できる決済方法について、下記決済方法以外のみ選択可能になっています。

後払い決済
代金引換

店頭受取の申請・設定方法

楽天市場上で店頭受け取りサービスを実施するには、事前に楽天に申請をして審査を通過した上で、サービスの設定登録が必要です。

店頭受取の申請

申請手順に関しましては以下をご参照ください。


引用:[店頭受取サービス] 導入の申請をする


※店舗運営Naviからの引用なので、RMSにログインしている状態でご確認ください

審査の申し込みに関しましてもRMSログインの上、上記URLの申請フォームから可能です。

店頭受取の設定

手順としては以下になります。

1.CSVファイルを作成して受取店舗登録をする

以下よりCSVフォーマットのダウンロードおよび、情報のアップロードが可能です。


[店頭受取サービス] 受取可能店舗を登録する

※店舗運営Naviのリンクなので、RMSにログインしている状態でご確認ください

2.RMS上で配送方法に「店頭受取」を登録する

以下ご参照の上、RMSよりご登録ください。


[店頭受取サービス] 配送方法を登録する

※店舗運営Naviのリンクなので、RMSにログインしている状態でご確認ください

3.RMS上で商品別配送の設定をする

以下ご参照の上、RMSよりご登録ください。

[店頭受取サービス] 商品別配送設定

※店舗運営Naviのリンクなので、RMSにログインしている状態でご確認ください

4.1~3が登録設定できたら、以下の方法で買い物かごへの反映状況を確認する

①買い物かごに店頭受取設定している商品を入れる
②配送方法に「店頭受取」が表示されていることを確認
③配送方法の変更にて「店頭受取」を選択
④登録済みの受取店舗がプルダウンで表示されていることを確認
⑤受取店舗を指定し、配送方法の変更ができるか確認

上記問題なければ、正しく設定ができています。

申請や設定方法が煩雑でわからない、などございましたらぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。
無料にてサポートさせていただきます。

【無料ご相談はこちらから】

楽天店頭受取を店舗様が活用するメリット

楽天市場の店頭受取を店舗様が活用するメリットをお伝えします。
端的に申し上げますと、実際に商品を見ないと不安なユーザー向けの転換施策になります。

楽天店頭受取を選べることが効果的な商品例でいうと、高額商品や実際のサイズを確認したいファッション・アパレル商材、調整が必要な機器などが挙げられます。

もちろんページのリッチ化やレビューの蓄積等も代替手段にはなりますが、実物を確認できた方が安心かつ近くに店舗があるユーザーにとっては購入の決め手となります。


かつ、直接持ち帰りとなるので送料が無料になることや楽天スーパーポイントも貯まるのでユーザーにとってもメリットがあり、転換率向上に直結します。

楽天店頭受取につきましては仕組みで転換率を向上させるサービスになりますが、その他楽天市場での転換率を向上させる考え方やテクニックにつきましては以下記事もご参照ください。

まとめ

本記事では楽天 店頭受取の概要や登録方法、活用するメリットについてお伝えしてまいりました。
実店舗をお持ちの店舗様はぜひご実施を検討されることをおすすめします。

また、楽天市場での売上向上手法についてより詳細が気になる方に向け、本記事でご紹介差し上げた内容以外も含め無料にて相談会を実施させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
本記事を閲覧いただきありがとうございました。


Written by
荻野 勇斗
Finner株式会社 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、楽天グループ株式会社に入社。
楽天では関東地方や中部地方を中心に商材ジャンルを問わず、SOY受賞店舗を含めて約500店舗のコンサルティングを経験。
楽天卒業後、株式会社セールスフォース・ジャパンに入社し、CRMを中心としたBtoCマーケティングご支援の経験。

その後、急成長のECコンサルティングスタートアップ企業の開業2期目に事業責任者として参画。同社にて楽天市場だけではなくAmazonやYahoo!ショッピング、自社ECサイトなど様々な形態・商材ジャンルのEC店舗の立ち上げ〜コンサルティング事業に従事。
現在はECコンサルティング・運営代行事業を中心としたFinner株式会社を設立し、クライアントのECコンサルティングや運営代行を担う。

ご質問やサービスについてのお問い合わせなど

なんでもお気軽にご相談ください

フォームに必須事項をご入力の上、送信してください。
担当者が内容を確認後、1営業日以内にご連絡いたします。

    弊社のプライバシーポリシーに同意の上、

    「お問い合わせをする(無料)」をクリック⁩してください。


    会社紹介を見る
    Company
    Finner(フィナー)の会社概要や代表あいさつ、役員紹介はこちらから確認いただけます。
    サービス資料を
    ダウンロードする(無料)
    Service Materials
    ECサイト運営支援、CRMコンサルティングのより詳細な資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    楽天コンサル31社比較資料を
    ダウンロードする(無料)
    Useful Materials
    ECサイト運営、CRM全般についてすぐに実践に活かせる資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    お問い合わせをする(無料)
    Contact
    各種ご支援に関する無料ご相談はこちらから。どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。
    ECサイト運営&CRM活用の無料相談実施中 ※月5社限定
    無料相談してみる