【出店店舗様向け】楽天のアフィリエイトで売上を伸ばすには?概要から注意点まで徹底解説

更新日:2024/05/20
【出店店舗様向け】楽天のアフィリエイトで売上を伸ばすには?概要から注意点まで徹底解説のアイキャッチ画像

本記事では楽天市場で売上を伸ばすための一施策として、楽天スーパーアフィリエイトについてご紹介します。

楽天市場の中で数少ない完全成果報酬型広告といえる施策になりますが、意外としっかりと活用している店舗様が多くない現状です。

アクセス人数も稼げる上に転換率も向上する施策となりますので、ぜひご一読ください。

また、弊社では楽天市場における売上アップにつきまして店舗様の現状を分析した上での無料でのご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡頂ければと存じます。

楽天スーパーアフィリエイトとは

楽天スーパーアフィリエイトとは、楽天市場内でのアフィリエイトシステムです。

自社商品を個人ブロガーやインフルエンサー、企業 などの第三者(以後パートナー様)に楽天外部のメディアやブログ、SNSなどで取り上げてもらい、そこからコンバージョン(=売上)が発生した際に該当の第三者に対して成果を支払う施策です。

費用感としては商品販売金額に2%~4%(商品ディレクトリIDごとに定められた料率)をかけた金額になります。

アフィリエイトという仕組み自体は耳にされたこともある方が多いと思いますが、実は楽天市場内でも活用できます。

店舗様側は、紹介してもらったパートナー様のメディア経由で売れた場合にのみ成果報酬を支払うことになっており、料率(支払い報酬)は商品ディレクトリによって異なります。

前提として把握されていない店舗様も多い点ですが、楽天スーパーアフィリエイトは全店舗様が出店規約に基づきはじめから参加を義務付けられており、利用を停止することはできなくなっています。

なので本記事でお伝えしたい内容としては、料率の変更各種オプションを活用し、競合よりも自社商品を第三者に取り上げてもらうような工夫について詳述できればと存じます。

なおパートナー様が閲覧し、取り上げる商品を探しているサイトは以下になります。

引用:アフィリエイトを始めるなら! 楽天アフィリエイト

このサイトからパートナー様は自身の発信媒体やコンテンツに即した商品を選び、自身のブログやSNSなどに掲載を行います。

楽天スーパーアフィリエイトの大枠の仕組みは以下です。

  1. パートナー様が楽天市場内販売商品を自身の運用しているメディア上で紹介
  2. ユーザーが掲載情報をクリックすると楽天市場のWEBサイト(楽天商品ページ)に遷移
  3. クリックから24時間以内に商品が買い物かごに追加され、かつクリックから89日以内に商品を購入した場合には成果とみなされパートナー様に支払う報酬が発生

楽天スーパーアフィリエイト活用のメリット

楽天市場外からのアクセス獲得

楽天市場内で最も活用されることの多いRPP広告や商品名チューニングなどのSEO対策は、
楽天市場内のアクセス獲得には当然有用ですが、あくまで限定的です。
なので売上向上はもちろんのこと、アクセスの間口を広げる施策として有効です。

チューニングの手間がかからない

楽天市場内の各種広告出稿にあたってはデイリーでのチューニング作業、枠広告に関してはクリエイティブ作成など各種対応が発生します。
一方楽天スーパーアフィリエイトでは登録作業ならびに料率変更、後述のアドバンス機能の設定判断のみとなり、チューニングの頻度がかなり少なく運用しやすいです。

成果報酬の料率を自由に設定できる

楽天スーパーアフィリエイトでは商品ごとの料率は設定できませんが、後述のアドバンス機能に登録することで取り扱いジャンルごとの料率設定が可能です。


複数ジャンルの商品を取り扱っている店舗様で注力したい商品ジャンルがある場合、該当ジャンルの料率のみ引き上げ、露出を強化することができます。


極端な例ですが最高料率の20%で設定していても、ROAS換算すると500%になり、効果は見えやすいです。

楽天スーパーアフィリエイト 「アドバンス」機能とは

上記に付随し、積極的に楽天スーパーアフィリエイトを強化したい場合にアドバンスというオプション機能がございます。

当面の間、月額の登録料が無料となっており手軽に試しやすいです。

アドバンスに申し込むと、次の機能が使用可能になります。

1.パートナーへの料率アップ

上述したように、ジャンルごとの料率を店舗様ご自身で設定できるようになります。

2.プレミアムパートナー機能
楽天スーパーアフィリエイトが認定する人気パートナー様に商品を無償で提供することが条件で、紹介を受けやすくなるシステムです。

3.ショップオリジナルバナーの設定
店舗様独自のバナーをパートナー様に提供することで、紹介先サイトやSNSから自社商品ページへの遷移率アップに繋がります。

4.パートナーへのPRメッセージの掲載
店舗様から能動的に、パートナー様へ出向したい商品の共有や、アピールポイントを発信できるようになります。

楽天スーパーアフィリエイト 「プレミアムパートナー」機能の詳細

上述のように楽天側から認定される集客力のあるメディアを運用しいるパートナー様をプレミアムパートナーと呼び、当然訴求力が高いのでぜひご活用することをおすすめします。

条件としては商品売上発生時の成果報酬費用に加え、商品をプレミアムパートナーに無料で提供する必要があります。

プレミアムパートナーの特徴としては20代後半~30代の女性が多いため、
ファッションやキッチン、インテリア、美容、食品、キッズ、プレゼントに関連する商材との親和性が高いです。

手順としてはRMSから該当商品をエントリーし、審査に通過するとプレミアムパートナー向けサイトに店舗様の商品が掲載されます。
プレミアムパートナーから申込みが入った場合に、店舗様から商品を無料で提供、プレミアムパートナーがメディアやSNSで紹介し、商品購入に至った場合に手数料が発生します。

メリットとしてはパートナー様に商品を紹介されやすくなることや、商品によっては使用感を紹介してもらえるケースが多く、より具体的な商品訴求を行えるので転換率も上がります。

アフィリエイト運用の注意点

上記楽天スーパーアフィリエイトの概要についてお話して参りましたが、
ここでは実際に運用するうえでご留意いただきたい点をご紹介します。

・料率が設定できるのは商品ページ単位ではなく商品ジャンル単位のみ
何度か触れて参りましたが勘違いされやすいポイントなので再度お伝えしますと、
楽天スーパーアフィリエイトで設定できる料率はジャンルのみなので、商品ごとの設定はできません。
例えば同ジャンルの中でも利益率の高い商品や新商品のみ料率を上げるといったことができないので、ご注意ください。

・料率適用の仕組みについて
楽天スーパーアフィリエイトでは「実際に購入が発生した商品」に応じて適用される料率が変わります。
以下の2パターンをご確認ください。

■パターン1
クリックされた商品:店舗Aの料率8%商品
実際に売れた商品:店舗Aの料率5%商品
報酬:店舗Aからパートナーに料率5%の支払い

■パターン2
クリックされた商品:店舗Aの料率8%商品
実際に売れた商品:店舗Bの料率5%商品
報酬:店舗Bからパートナーに料率5%の支払い

つまり、自店舗商品の掲載から遷移してきたユーザーがそのまま他店舗様に流れ購入が発生し場合に、
購入が発生した店舗様が報酬を支払うことになります。

なので他店舗様の掲載から自店舗に来たユーザーが自店舗商品を購入された場合、その商品に紐づく料率を自店舗で支払う必要があります。

この仕組みがあるため、安易に料率を引き上げてしまうと報酬額が想定以上になってしまうケースもございます。

自店舗商材の購入(報酬発生)窓口が掲載している自店舗商品だけではなく、間口が広い点にご注意ください。

まとめ

本記事では楽天スーパーアフィリエイトについて解説してきました。

概要については本記事にておさえていただければと存じますが、実際の細かい登録手順や分析手法、PDCAの回し方に興味がございましたら無料にて相談会を実施させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

本記事を閲覧いただきありがとうございました。


Written by
荻野 勇斗
Finner株式会社 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、楽天グループ株式会社に入社。
楽天では関東地方や中部地方を中心に商材ジャンルを問わず、SOY受賞店舗を含めて約500店舗のコンサルティングを経験。
楽天卒業後、株式会社セールスフォース・ジャパンに入社し、CRMを中心としたBtoCマーケティングご支援の経験。

その後、急成長のECコンサルティングスタートアップ企業の開業2期目に事業責任者として参画。同社にて楽天市場だけではなくAmazonやYahoo!ショッピング、自社ECサイトなど様々な形態・商材ジャンルのEC店舗の立ち上げ〜コンサルティング事業に従事。
現在はECコンサルティング・運営代行事業を中心としたFinner株式会社を設立し、クライアントのECコンサルティングや運営代行を担う。

ご質問やサービスについてのお問い合わせなど

なんでもお気軽にご相談ください

フォームに必須事項をご入力の上、送信してください。
担当者が内容を確認後、1営業日以内にご連絡いたします。

    弊社のプライバシーポリシーに同意の上、

    「お問い合わせをする(無料)」をクリック⁩してください。


    会社紹介を見る
    Company
    Finner(フィナー)の会社概要や代表あいさつ、役員紹介はこちらから確認いただけます。
    サービス資料を
    ダウンロードする(無料)
    Service Materials
    ECサイト運営支援、CRMコンサルティングのより詳細な資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    楽天コンサル31社比較資料を
    ダウンロードする(無料)
    Useful Materials
    ECサイト運営、CRM全般についてすぐに実践に活かせる資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    お問い合わせをする(無料)
    Contact
    各種ご支援に関する無料ご相談はこちらから。どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。
    ECサイト運営&CRM活用の無料相談実施中 ※月5社限定
    無料相談してみる