【初心者編】Qoo10広告・プロモーションの基本と最初にやるべき広告3選!

更新日:2024/05/20
【初心者編】Qoo10広告・プロモーションの基本と最初にやるべき広告3選!のアイキャッチ画像

Qoo10の売上を伸ばしていくために、広告運用とプロモーションは必ず必要となります。

ただ、Qoo10内のプロモーションメニューを開くと様々な広告があり「どの広告・プロモーションから活用するべきか迷う」というご相談を弊社でもよくいただきます。

今回はその様なお悩みを抱えていらっしゃるご出店者様向けに「Qoo10広告・プロモーションの基本」を振り返り、その上で「まずはじめに取り組むべき広告」についてご紹介していきます!

ぜひ最後までご覧になってくだされば幸いです。

ちなみにですが、Qoo10内の広告は他モールと比較しても出稿価格が安く気軽に始めることができます

Finnerが提供しているQoo10ご支援サービスの詳細が気になる方は以下のバナーからご確認くださいませ!

Qoo10広告・プロモーション一覧

まずは基本としてQoo10の広告とプロモーションの種類を抑えておきましょう。

2023年11月時点で、QSM記載順に上からご紹介していきます!

Qoo10の広告について

1. タイムセール

割引型のタイプです。

すでに用意されているタイムセール特集ページに「特定の商品」を「特定の時間帯」に「割引率1%以上」で出稿できる広告です。タイムセールはQoo10内特集ページの中では最も多いPV数をほこっています。

プレミアムでは、以下の3つの時間帯を自社で選定してタイムセールに載せることができます。

  • T0(0~10時 5,000円
  • T1(10~17時) 5,000円
  • T2(17~24時) 6,000円

2. 今日の特価

割引型のタイプです。

すでに用意されている今日の特価特集ページに「特定の商品」を「1日数量限定」で「割引率1%以上」で出稿できる広告です。

またカートクーポンとの併用で利用できることが特徴です。

カートクーポンとは?

カートクーポンとは、発行元がQoo10運営で、カート全体に対して適用されるクーポンを指しています。

一例ですが、5,000円以上で利用可能な500円引きのカートクーポンの場合、商品を購入するショップが異なったとしてもカートに入れている商品全体で5,000円を超えていれば利用することができます。

3. プラス展示(キーワード別)

検索型・掲載型のタイプです。

Qoo10ユーザーが特定のキーワードを検索した際に、検索結果の更に上に自社の商品が表示される広告を指しています。

また、入札型であることが特徴ですがコストパフォーマンスが非常に良い広告といえます。

入札開始価格は100円〜1,000円でスタートすることができるため、コストを抑えながらQoo10

広告の運用をすることができます。

4. パワーランクアップ

検索型・掲載型のタイプです。

パワーランクアップはプラス展示同様、Qoo10ユーザーが特定のキーワードを検索した際に検索結果の更に上に自社の商品が表示される広告を指しています。

ただし順序として①プラス展示②パワーランクアップ③一般商品の順で表示されます。これはモバイルやアプリでも同様です。

参考までに価格を載せておきますが、いずれも非常に安い価格で広告を出稿することができます。

  • 2日: 200円
  • 7日: 700円
  • 15日: 1,500円
  • 30日: 3,000円
  • 60日: 6,000円
  • 90日: 9,000円

5. スマートセールス

検索型・掲載型のタイプです。

Qoo10ユーザーが特定のキーワードを検索した際に、PRと付いている商品を表示することができます。商品露出位置はランダムで、商品リストの上段に表示されることもあります。

広告を通して売り上げが発生した際に手数料が課金される仕組みの広告です。ショップ側でQoo10に支払う手数料率を設定することができ、手数料率が高いほど露出頻度が高くなります。

 

6. メガ割AD

メガ割ADとはQoo10メガ割期間中に表示ができるアプリ専用の特設広告枠です。

メガ割中に特集ページとして「今日にメガ割」などの特集ページが用意され、その上部に表示されます。

出稿価格は1商品 3,000円/日と非常に安いことも特徴ですが、1商品1日で掲載枠数が上限1,500枠と限られています。ただし表示順については0時に枠の購入ができた商品がQoo10内のメガ割ページにランダムで表示されます。

7. 新着スタイル

掲載型・ポイント付与型のタイプです。

Qoo10のファッションカテゴリーの中で、新商品として登録された商品だけを集めた特集ページに表示がされます。

新商品に興味があるQoo10ユーザーへのアプローチを行うことができます。

8. QSpecial プレミアムバナー

掲載型のタイプです。

Qoo10内でPCでは以下の箇所へ、モバイルではメインページ最下部のQスペシャルの箇所に「バナー型」の広告を配置する広告です。

トップページから直接自社のQoo10ショップページや特集ページなどに誘導することができます。また注意点としては広告設定前に必ず特集ページを作成しておく必要があるほか、バナーの用意が必須です。

また価格はQoo10内の他の広告と比較すると高く、11:00〜翌日11:00の24時間で20,000円です。それでもGoogleリスティング広告などと比較すると安い印象を覚えるのではないでしょうか?

Qoo10のその他プロモーションについて

1. ショップメールAD

ショップメールADを活用すると、New promotionツールで制作した特集ページについてQoo10内のお客様へメールを送信することができます。

1メールにつき300,000円が必要ですので、比較的高額なプロモーション手法ですが、30万人のQoo10会員に向けてメールを送付することが可能です。

Qoo10内のヘルプからメールのターゲットとしては、

①Qoo10への新規会員登録後2か月以上が経過しているお客様 

かつ

②2か月以内にメールを確認された女性会員 とのことです。

2. 共同購入

共同購入は一定の数量(1個から設定可能)を設定し、Qoo10内でその数量以上の注文が入った場合、特別割引をするプロモーション方法です。

Qoo10に支払う手数料が低いことが特徴ですので、粗利などの関係でなかなかお値引きを行うことが出来ない商品などを選定してプロモーションを行うこともできます。

3. SHOPクーポン

またSHOPクーポンも重要な施策の1つです。

SHOPクーポンとは自社のQoo10ショップ独自のプロモーションを実施できる手法の1つです。

複数商品の購入訴求や自社商品の購入単価にお困りの際はぜひおためしください。

弊社のQoo10運用支援について

ここまでQoo10広告の全体像と基本について触れてきました。

この後はまず試していただきたいQoo10広告について触れていきますが、実は重要なのは広告出稿金額のバランスと自社の商品に合った広告選定です。

実際にご状況を伺いながら、貴社に合った広告運用についてお話することもできますので、ぜひ一度フォームよりご連絡をいただければと思います。

また弊社ではQoo10広告の運用はもちろん、売上拡大に向けて商品特性に応じた全体の戦略設計までご支援しております。

Qoo10で売上を上げるためには、何が必要で、何が必要ではないか、優先順位を付けて施策をお伝えします!

もちろん最初はこれからご紹介するQoo10広告施策を試してみることをおすすめしますので、参考になればと思います!

まず最初に試してみるべきQo010広告3選!

ではここから自社でQoo10の売上拡大を目的としたQoo10内広告出稿する際に、最初に試してみるべき広告3選についてご紹介します。

①プラス展示(キーワード別)

まずはやはりプラス展示広告は外せません。

すでにご紹介をしている通り、プラス展示は検索連動型の広告ですので、基本的にはすでに興味を持っているお客様へアプローチを行うことが可能です。また割引ができない商品のプロモーション手法としても有効的です。

またQoo10公式でもコストパフォーマンスを推しているので、ROASも比較的出やすく、Qoo10内で成果を上げやすい広告のひとつです。

運用上の注意点

運用はシンプルですが、キーワードを毎日落札する必要があります。

メガ割期間中などは入札単価も高くなりますので、自社で落札できる金額の上限などを決めて運用を行っていく必要があります。

②パワーランクアップ

2つ目はパワーランクアップです。

パワーランクアップは1商品100円と、非常に格安でQoo10内の広告出稿が可能です。

先述している通り、プラス展示の次に検索結果として表示されますので効果も出やすく視認性も良い広告です。

運用上の注意点

型番商品などで、競合が非常に多い商品の場合、自社の商品が広告に表示されないこともあります。

そのためQoo10内のAnalyticsを活用して、自社でパワーランクアップを活用している商品でアクセスが入ってきているかなど必ず確認をしていく必要があります。

ただ、弊社でご支援しているお客様でもパワーランクアップからの流入が1/3を占めるお客様もいらっしゃるため効果としては十分に実感できるかと思います。

③タイムセール

3つ目のQoo10おすすめ広告はタイムセールです。

特に自社商品が3,000円台の商品であれば迷わずに出稿してみることをオススメします。

実はこれは公式でも出ていますので、間違いないかと考えています。

運用上の注意点

まず、迷われるようならまずは『プレミア厶』でT0(0〜10時)やT2(17〜24時)で金土日の枠で出稿してみましょう。3つすべての枠で出稿するのではなく、1〜2つの枠で出稿することがポイントです。

どの様な製品にも時間×ECモールとの相性があるため、PDCAを回せるような仕組み作りが大切です。

広告以外の注力事項 メガ割

ただ、もし広告予算やそもそものQoo10予算が非常に限られている場合は、Qoo10メガ割に注力することをおすすめしております。

こちらでQoo10メガ割の対策についてはまとめていますので、ぜひ参考にしてください!

弊社内の実績でも、出店当初はメガ割に予算投下を集中することで売上の波を作り、成果につなげることができている事例が多数ございます。

Qoo10の運用などでお困りのことがあればぜひご相談くださいませ。

まとめ:Qoo10の広告やプロモーションは非常に重要です!

ここまでQoo10の広告とプロモーションについて詳しく解説してきました。

本記事を最後まで見てくださり、誠にありがとうございました。この記事が皆様にとって役に立っていますと幸いです。

弊社では、Qoo10の新規出店や売上が上がりきらない場合の要因特定のご相談などにも乗っておりますので、ご気軽に下記のお問い合わせからご連絡ください!

弊社ご支援参考価格

弊社では以下ご支援プランにてQoo10運用のご代行を承っております。

もちろんこちらはあくまでパッケージでのご紹介ですので、実際は施策を差し引きしてご提案を差し上げております!

まずは無料分析をさせていただきますので、お気軽にご連絡ください!


Written by
荻野 勇斗
Finner株式会社 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、楽天グループ株式会社に入社。
楽天では関東地方や中部地方を中心に商材ジャンルを問わず、SOY受賞店舗を含めて約500店舗のコンサルティングを経験。
楽天卒業後、株式会社セールスフォース・ジャパンに入社し、CRMを中心としたBtoCマーケティングご支援の経験。

その後、急成長のECコンサルティングスタートアップ企業の開業2期目に事業責任者として参画。同社にて楽天市場だけではなくAmazonやYahoo!ショッピング、自社ECサイトなど様々な形態・商材ジャンルのEC店舗の立ち上げ〜コンサルティング事業に従事。
現在はECコンサルティング・運営代行事業を中心としたFinner株式会社を設立し、クライアントのECコンサルティングや運営代行を担う。

ご質問やサービスについてのお問い合わせなど

なんでもお気軽にご相談ください

フォームに必須事項をご入力の上、送信してください。
担当者が内容を確認後、1営業日以内にご連絡いたします。

    弊社のプライバシーポリシーに同意の上、

    「お問い合わせをする(無料)」をクリック⁩してください。


    会社紹介を見る
    Company
    Finner(フィナー)の会社概要や代表あいさつ、役員紹介はこちらから確認いただけます。
    サービス資料を
    ダウンロードする(無料)
    Service Materials
    ECサイト運営支援、CRMコンサルティングのより詳細な資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    楽天コンサル31社比較資料を
    ダウンロードする(無料)
    Useful Materials
    ECサイト運営、CRM全般についてすぐに実践に活かせる資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    お問い合わせをする(無料)
    Contact
    各種ご支援に関する無料ご相談はこちらから。どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。
    ECサイト運営&CRM活用の無料相談実施中 ※月5社限定
    無料相談してみる