【出店者向け】まずはここから Qoo10メガ割の基本対策5選!

更新日:2024/05/20
【出店者向け】まずはここから Qoo10メガ割の基本対策5選!のアイキャッチ画像

Qoo10を運用するにあたって、必ず対策を取らなければならないのがQoo10メガ割です。

多くのQoo10既存ユーザーがメガ割のタイミングを狙って商品を購入しますので、全体としてのアクセスもかなり増えてきます。

またQoo10ユーザーの特徴である「まとめ買い」もこのタイミングで行われることが多いため、適切な対策を取っていくことで、自社の売上増加に強く寄与してきます。

(約1か月前から準備を進めれば時間に余裕をもって施策検討もできます!)

ただ一方で「運用においてどの様な対策を取ればよいかわからない」という声を多く耳にするため、本記事はこのようなお悩みを抱えていらっしゃる企業様(出店者様)向けに、Qoo10におけるメガ割対策について概要を記載していきます。

それでもリソースが足りずなかなか施策を行うことができない出店者様や、自社に合わせた施策がなにか分からずQoo10で売上が伸び悩んでいる出店者様向けに弊社では無料でのご相談会も承っております。

(もちろん新規ご出店で何から施策を始めればよいかわからないお客様のご相談からも良くいただいております。)

Finnerが提供しているQoo10ご支援サービスの詳細が気になる方は以下のバナーからご確認くださいませ!

まずはお気軽にご連絡頂ければ幸いです!

ではここからメガ割対策について紹介していきます。

Qoo10のメガ割とは?

Qoo10メガ割の概要紹介!

まずQoo10(キューテン)のメガ割とは、3月、6月、9月、12月の年4回の頻度で開催される大型セールです。楽天市場でいうと、楽天スーパーSALEだと思っていただいて問題有りません。

Qoo10ユーザーはメガ割にエントリーすると、商品購入の際に20%OFFクーポンが適用されます。このQoo10メガ割での20%OFFですが、その原資は店舗側10%に加わった形で、Qoo10側が更に10%負担してくれます

ですので、出店者側からしても出資を極力減らしながら、売上拡大に繋げることができるためメガ割に参加するメリットはかなり大きいです。

またこれは店舗ごとになりますが店舗ごとに値引きを行っていることも多く、メガ割を中心として売上の増加施策を検討している出店者が多いこともわかります。

下記の図はイメージですが、出店初期はメガ割を起点として、右肩上がりで売上を伸ばしていくことをオススメします。後述もしていますが、まずはQoo10メガ割に集中して投資を行っていきましょう。

そして楽天と同じく、当然Qoo10ではメガ割時にアクセスが大幅に伸びます。弊社でお手伝いしているお客様で3〜10倍まで平常時と比べてアクセス数が伸びていることが多いです。

この様な結果からも多くの店舗がQoo10メガ割で新規ユーザーを獲得して、リピーターに繋げる施策を取ることも納得でしょう。

Qoo10メガ割はSNSでも話題になっている!?

そしてそのQoo10 メガ割ですが、開催前にTwitterなどのSNSでも大きな話題を呼んでいることをご存知でしょうか?

以下の記事でもご紹介しましたが、Qoo10ユーザの約7割が10〜30代の女性です。

ご承知おきの通り、若い年齢層のユーザーはSNSを利用していることも多く、最近ではユーザー同士が次回のQoo10メガ割で購入する製品についてオススメを紹介し合うなど、活発に情報交換が行われています。

基本的に有名な型番商品であれば商品自体の告知は必要ありませんが、自社オリジナルの商品や韓国コスメなどを販売している出店者様はSNS運用を同時に施策として取り組むことをおすすめします。

その他のイベントの対策は取るべき!?

Qoo10ではその他にもメガポ(旧:SUPER SALE)や年末年始のイベントなど、様々なイベントが開催されています。

ただやはりまだまだメガ割のインパクト(Qoo10ユーザーのアクセスや売上など)が大きいため、出店当初はメガ割に集中した施策を打つことをおすすめしています。

もちろんリソースを割かずに対応できる箇所は対応すべきであることと、出店中期からは対応していっても良いでしょう。

では、そのQoo10メガ割ですが、実際にどの様な施策をおこなっていくのがオススメなのでしょうか?

Qoo10メガ割対策 ~オススメ施策5選~

実はQoo10については広告だけではなく、サンプルを入れることやプレゼントキャンペーンなど幅広く様々な施策を取ることが可能です。

そんな中でまずは基本となる施策5選をご紹介します。

下記の基本対策をしっかりとおこなっていくことで、貴社Qoo10店舗の売上の向上につながれば幸いです。

もちろん販売製品やジャンル、価格帯などによって行うべき施策は異なります。

もし、貴店舗にメガ割で取るべき施策についてお悩みの場合は無料の範囲で施策の優先順位を含めてお伝えすることも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

1. Qoo10の広告を出稿する

(参考:https://university.qoo10.jp/article/24/ , 2023/10/23)

まずなんといってもQoo10のメガ割に広告運用は外せません。上記の通り、Qoo10の公式でもメガ割期間は「タイムセール」「プラス展示(キーワード広告)」「メガ割AD」が人気広告ランキングとのことです。

①タイムセール

Qoo10のタイムセールとは、1日の中で特定の時間帯(T0〜T2)に限り割引販売を行うプロモーション方法です。 

枠としては以下の3つがあり、それぞれスタンダードとプレミアムで広告費用が異なります。

・T0:0時〜10時 スタンダード2,000円 / プレミアム5,000円

・T1:10時〜17時 スタンダード2,000円 / プレミアム5,000円

・T2:17時〜24時 スタンダード2,000円 / プレミアム6,000円

タイムセールでは、名前の通り時間限定の値引きであるため、通常の販売価格より5%以上割引を行う必要があります。

この1番人気のタイムセールですが、自社で効果を確かめるため、迷われるようならまずは『プレミア厶』でT0(0〜10時)やT2(17〜24時)で金土日の枠で出稿してみましょう。

もちろん商材や値段によってPDCAを回す必要がありますので、もし広告投資に多少の余裕があれば『どの曜日』の『どの時間帯』が良いか事前に出稿して確かめておくこともオススメです。

上記の通りタイムセールについては枠の値段がT0とT1が5,000円(5,000Qキャッシュ)、T2が6,000円(6,000Qキャッシュ)ですので大きな負担なく、広告のPDCAを回すことが可能です。

またそのタイムセールですが、3,000円台の商品との相性が良いことが公式からも発表されていますので、自社の製品が3,000円に近い金額であれば迷わず出稿してみましょう!

②プラス展示(キーワード広告)

プラス展示とは、Qoo10ユーザーが特定のキーワードを検索した際に検索結果の更に上に商品が表示される広告を指しています。

また検索連動型の広告ですので、特定の商品を購入することを目的として、特定のキーワードを検索したQoo10ユーザーの目に触れることが出来るため比較的効果の良い広告と言えるでしょう。

また本広告については割引必須では有りませんが、基本的にメガ割期間中は割引とセットで広告出稿を行っていきましょう。

もちろん自社の状況によって、それでも割引できない場合もあるかと思いますので、その際には活用を強くおすすめします。

③メガ割AD

そして最後はメガ割ADです。メガ割ADとはメガ割期間中に表示ができる、Qoo10のアプリ専用の特設広告枠となります。少し異なりますが、楽天のスーパーSALEサーチのイメージですね。

メガ割ADについては、Qoo10のトップページに掲載できるため、視認性も高く、アクセス数の増加が強く期待されます。

(参考:https://university.qoo10.jp/article/04/ , 2023/10/23)

上記画像の通り「今日のメガ割」として大きくアプリ内に表示されます。

枠としては1日1,500枠と決まっているので限られてはいるものの、1商品3,000円/日と比較的安く広告の出稿が出来るため、弊社として費用対効果が良い広告であることがわかっているためメガ割期間中の出稿を必ずオススメしています。

また本広告については、4,500円以上のQoo10内での高単価商品について効果が良いとQoo10公式からもだされていますので、もし自社商品が4,500円以上に該当する際は必ず出稿してみましょう!

2. 自社での値下げキャンペーンを開催する

すでにご紹介した通り、Qoo10のメインユーザーはZ世代〜30代までの女性とアンテナが高く、価格に敏感なユーザーが7割を占めています。

そのため、楽天やAmazonなどと比較して購入するケースも多く(もちろんポイントやクーポン、送料込みの値段で計算します)、メガ割期間中については通常時と比べて値引きの割合を必ず増やしましょう。これは必ず他社も取り組んでくる施策です。

弊社としても、広告などはもちろん重要ですが、予算が限られている中でメガ割の対策を行うのであれば広告を上記3つに必ず絞り(更に絞っても良いです)、値下げに予算を活用することをオススメしています。

もちろん単価は下がりますが、その後のリピーターやまとめ買いなどが大きく発生することがQoo10の特徴ですので、メガ割に予算を投下していきましょう。

3. SEO対策を行う

Qoo10の検索とGoogleの検索キーワードは特に季節品についてはほとんど同じだと言われています。

他のECモールと同様に、ラッコキーワードなどを活用してどの様な単語が調べられているか確認することが重要です。

また、2023年3月から新機能として搭載された『Qoo10 Analytics』を活用すると自社商品がどの様なキーワードで調べられているか確認できます。

【調べ方】

QSM>Analytics>トラフィック/コンバージョン>右側 上位の検索ワード

※商品ごとに調べたい場合は「対象」を商品番号にして、ここで検索する

Qoo10において検索対象になる項目は「商品名」「検索ワード」「ブランド」「カテゴリー」の4つです。この4つの項目について最適化を図っていきましょう。

上記を参考にビッグワードなどを入れてみるほか、季節性のワードについても検索されやすいので、Qoo10の開催時期に合わせて文言を追加していきましょう!

例えばマスクであれば冬は「風邪」で春は「花粉」など、同一商品でも活用方法が異なる際には季節性のキーワードを入れることでアクセス数の向上が期待できます。

ちなみに価格や送料無料の文言はQoo10内のリスティングについて加点がもらえないため、入力は必要ありません。もしも送料無料の文言を入れたい場合には広告文を活用しましょう。

そしてポイントとしては、最初の30字にとにかくこだわることをオススメしています。理由としてはアプリでは検索時に30字しか表示されないからです。

自社製品へのアクセス数を高めて売上アップを狙っていきましょう!

4. 可能であれば付属品(サンプル品)を付けてみる

(参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000468.000022933.html, 2023/10/23)

上記はQoo10が行った調査の結果です。

この様にお試しをすることで購入まで結びついたユーザーも多く、可能であればメガ割開催時にサンプルを同包して送付することを強くオススメします。

すでにご紹介した通り、Qoo10は(特にパックなどの日用品系コスメについては)かなりリピーターが多いのが特徴です。

例えばパックにニキビパッチのサンプル品をつけるなど、サンプル目当て(お得感)でリピートするQoo10ユーザーも一定層いるため、少額の投資でリピートやまとめ買いをおこなうユーザーの獲得をすることが出来るため、可能であれば取り組んでみましょう!

5. 可能であればSNS運用も行う

そして最後はSNS運用です。先述している通り、Twitterを中心としたSNSでメガ割についての情報交換が盛んに行われています。

コツコツと運用をしなければなりませんが、自社オリジナル製品についてQoo10での販売を検討している際は可能であればTwitterの運用をしていきましょう。

もしリソースがない場合などについては弊社でご相談にも乗っておりますので、ご連絡ください!

まとめ Qoo10のメガ割対策

ここまでQoo10のメガ割対策について詳しく解説してきました。

本記事を最後まで見てくださり、誠にありがとうございました。この記事が皆様にとって役に立っていますと幸いです。

弊社では、Qoo10の新規出店や売上が上がりきらない場合の要因特定のご相談などにも乗っておりますので、ご気軽に下記のお問い合わせからご連絡ください!

弊社ご支援参考価格

弊社では以下ご支援プランにてQoo10運用のご代行を承っております。

もちろんこちらはあくまでパッケージでのご紹介ですので、実際は貴店舗で必要な施策を選定させていただきます。

また、柔軟なご相談にも乗らせていただきますので、まずは無料分析にてぜひご連絡ください!


Written by
荻野 勇斗
Finner株式会社 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、楽天グループ株式会社に入社。
楽天では関東地方や中部地方を中心に商材ジャンルを問わず、SOY受賞店舗を含めて約500店舗のコンサルティングを経験。
楽天卒業後、株式会社セールスフォース・ジャパンに入社し、CRMを中心としたBtoCマーケティングご支援の経験。

その後、急成長のECコンサルティングスタートアップ企業の開業2期目に事業責任者として参画。同社にて楽天市場だけではなくAmazonやYahoo!ショッピング、自社ECサイトなど様々な形態・商材ジャンルのEC店舗の立ち上げ〜コンサルティング事業に従事。
現在はECコンサルティング・運営代行事業を中心としたFinner株式会社を設立し、クライアントのECコンサルティングや運営代行を担う。

ご質問やサービスについてのお問い合わせなど

なんでもお気軽にご相談ください

フォームに必須事項をご入力の上、送信してください。
担当者が内容を確認後、1営業日以内にご連絡いたします。

    弊社のプライバシーポリシーに同意の上、

    「お問い合わせをする(無料)」をクリック⁩してください。


    会社紹介を見る
    Company
    Finner(フィナー)の会社概要や代表あいさつ、役員紹介はこちらから確認いただけます。
    サービス資料を
    ダウンロードする(無料)
    Service Materials
    ECサイト運営支援、CRMコンサルティングのより詳細な資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    楽天コンサル31社比較資料を
    ダウンロードする(無料)
    Useful Materials
    ECサイト運営、CRM全般についてすぐに実践に活かせる資料はこちらから無料でダウンロードできます。
    お問い合わせをする(無料)
    Contact
    各種ご支援に関する無料ご相談はこちらから。どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。
    ECサイト運営&CRM活用の無料相談実施中 ※月5社限定
    無料相談してみる